モリンガの効能と美肌効果は?エイジングにおすすめのスーパーフード

美容・コスメ

最近アンチエイジングにとっても興味がある、はるこまです。

年齢に勝てるわけはないんだけど、少しでも抵抗したいと思うのは女心ですよね。

先日、美容院で雑誌を読んでいたら、美肌やアンチエイジングに効果が期待される「ココナッツ」や「アサイー」と並んで、「モリンガ」っていう名前を見つけました。

モリンガって耳慣れない名前ですよね。モリンガはスーパーフードとして注目を集めはじめているそうで、とっても気になります。

この記事では、モリンガの栄養素と効果効能についてお伝えします。

モリンガを食生活に取り入れて、美魔女になってしまいましょう!

スポンサーリンク

モリンガって?

モリンガはインド原産の木で、熱帯・亜熱帯地方に自生しています。花・果実・葉・種・茎・根など、ほとんどの部分を食べることができ、樹皮や樹液まで活用することができちゃうんです。

モリンガの葉の栄養成分は、βカロテンがニンジンの2倍、カルシウムは牛乳の12.6倍、鉄分はほうれん草の8.2倍、ビタミンCはレモンの5.8倍、ポリフェノールはワインの8倍、食物繊維はレタスの28倍など、栄養素がいっぱい。

地球上にある食べられる植物の中で、一番多くの栄養価を含んでいるんです。

「生命の木」「奇跡の樹」「緑のミルク」とも呼ばれているスーパーフード「モリンガ」、なんだかものすごい効果がありそうです!

スポンサーリンク

モリンガの栄養素は?

モリンガは人間にとって必要な5大栄養素【たんぱく質・脂質・炭水化物・ミネラル・ビタミン】プラス【食物繊維】を含む、珍しい植物です。

たんぱく質

肌や爪、髪の毛を形成している栄養素で、アミノ酸から構成されています。モリンガは、体内で作ることができないけど、栄養分として摂取しなくてはならない必須アミノ酸9種類をすべて含んでいます

ビタミン

健康を維持するための栄養素(たんぱく質・脂質・炭水化物)の吸収を助けるビタミン。コラーゲンの生成を助け、肌荒れを防ぐ働きがあるので、美肌には不可欠な栄養素を含んでいます。

ミネラル

女性にとって不足しがちな栄養素、カルシウムや鉄分が豊富に含まれています。貧血や血行不良、肌荒れや体調不良の原因になるミネラルは積極的に摂りたいですよね。

食物繊維

食物繊維は消化・吸収されないんですが、健康のために重要な役割を果たしています。食後の血糖値の上昇を抑えて、便秘の予防などの整腸効果が期待できます。

モリンガは「溜めない身体になりたい」「健康に過ごしたい」「美肌を目指したい」願いを叶える効率のいいスーパーフード、なんですね。

スポンサーリンク

モリンガの効能は?

抗酸化作用

酸化って聞くと、皮をむいたリンゴが、酸素に触れると茶色に変色したり、金属が錆びたりするイメージですよね。

酸化が人間の体の中で起こる原因は「活性酸素」なんです。

「活性酸素」は、呼吸によって体内に取り込んだ酸素が変化して、ウイルスなどの外部刺激から体を守っています。

紫外線や排気ガス、電磁波など、私たちを取り巻く環境や、たばこ、ストレスなどの生活習慣から身体を守るために、活性酸素は発生します。

活性酸素は身体を守るために作り出されるのですが、必要以上に増加してしまうと、細胞を酸化させ、傷つけてしまうんですね。

メラニン色素が酸化すると、シミとなって現れます。肌のコラーゲンやエラスチンが酸化すると、肌の弾力がなくなり、シワができやすくなります。

活性酸素を必要以上に増やさないようにするには、紫外線対策を怠らないこと、抗酸化作用のある食物を意識的に摂ることです。

モリンガにはビタミン、ポリフェノール、フラノボイド、アスコルピン酸などの抗酸化成分がたっぷり エイジングケアにはぴったりの食材なんですね。

抗菌・抗炎症作用

モリンガのお茶でうがいをしたら風邪をひかないと言われるくらい、抗菌性が高く、種には汚水の中のバクテリアを90%以上除去する力を持っています。

サルモネラ菌やコレラ菌、食中毒原因菌に対抗できる抗菌作用や、感染症を予防します。薬としても重宝されているんですね。

糖尿病予防や高血圧予防、アレルギー症状の抑制にも効果が期待できます。

デトックス効果

食物繊維が豊富に含まれているので、便秘解消肌荒れやニキビ予防ダイエットにも効果が期待されます。

他にも、体臭・口臭・加齢臭を予防する消臭作用免疫力UP安眠効果花粉症の改善など、期待できる効能がたくさん。たくさんの効果効能に驚いてしまいますね。

スポンサーリンク

モリンガの摂取方法

モリンガは茶葉粉末サプリメントオイルで販売されています。渋みがない、緑茶に近い味ですが、味に抵抗があるようなら、サプリメントがおすすめです。

オイルは、古代ローマ時代から、モリンガの種から抽出されるオイルを肌や髪に塗っていたそうで、保湿効果が期待できます。

モリンガは熱帯など暖かい気候で育つ植物なので、寒い地方で作られたモリンガは栄養素が足らない可能性もあります。

原産地を確認し、原材料はモリンガ100%、無添加・無農薬のものを選んでくださいね。

あまりの栄養価の高さに、「モリンガ」だけ食べてたらいいんじゃないの?って思っちゃうくらいですが、食べすぎには注意。半分薬、と思って、容量は守って摂取してくださいね。

おすすめはこちら↑ モリンガに乳酸菌が配合、飲みやすい抹茶粉末入りで、そのまま牛乳や豆乳に溶かしても、お料理に入れても合う、モリンガ粉末です。

スポンサーリンク

さいごに

今まで知らなかったスーパーフード「モリンガ」ですが、あまりにたくさんの効果効能で驚いてしまいました。これは、更年期世代の私たちにとっても、強い味方になってくれそうです。

健康に、美肌に、アンチエイジングに、モリンガを取り入れて、毎日を楽しく過ごしていきましょう~!