りこま

初めまして、りこまです。

子供たちも独立し、自分の時間が持てるようになって、英会話の勉強を始めて5年になりました。

英語を勉強したいと思っていたのは、新婚旅行がきっかけでした。ツアーだったんですが、現地ガイドさんが引率で、現地の空港に送迎でした。日本から乗り継ぎをして、現地までは自分たちで行かなくてはいけなかったのです。

行きは無事到着したものの、ハプニングが起きたのは帰りの便です。天候の都合で、乗り継ぎ予定の空港に着陸できなかったのです。

カウンターで日本までのルートを提示されたのですが、2度の乗り継ぎで、1日遅れの帰国、しかも2晩の機中泊。ほかにルートがないのか交渉したくても、それが伝えられず、提示されたルートで帰国しました。

帰国予定日の朝には別の空港に到着して、1日空港内で過ごした後、夜便で日本へ向かいました。身体はあちこち痛いし、疲れもピークで、本当に辛い思い出になってしまいました。

その時の悔しさから、英語の勉強をしたいってずっと思っていたんですが、子どもが生まれてからあっという間に20年が過ぎて、やっと少しのんびりできる時間ができたな~と思ったら、すでに50代に突入…。

このままパートをしつつ、淡々と日々を過ごしていくのは、なんだかもったいないような気がして…。そんな時、新婚旅行の時の悔しさを思い出して、一発奮起することにしました。

でも、いざ英会話を勉強しようと思っても、そのためには何から始めたらいいの?
50代からでも英会話ってできるようになるの?
わからないことばかり。

あれこれと紆余曲折しながら、いろんな教材に手を出して、トライしたり挫折したりを繰り返しています。

私の友人のお母さん(75歳)は「ハリーポッターを原書で読みたい!」って英語の勉強を始めて、80歳になる前に3冊読破しちゃったんです。だから、始めるのに遅すぎることはないって、思いませんか?

それに、頭を働かせることは、ボケ封じにもぴったりですよ!( ´艸`)

私の夢は、旦那の定年後にクルーズ船で海外旅行に行って、海外の方たちとコミュニケ―ションをとること。

聞きたいこと、伝えたいことをどう言ったらいいのかわからない、なんて、切ないですよね。

旅行英語はもちろんだけど、日本の文化を英語で説明できるくらいの英語力を身につけたい!と思っています。

このブログでは、今までの勉強でやってよかったことを中心に、お伝えしていきます。

一緒にやり直し英語を頑張っていきましょうね。